コンビニ決済

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード自体にキャッシュローンを付けている場合は、クレジットカードをATMに挿入し、必要な額を入力すれば限度額内でお金を手に入れられます。
しかし、この場合は金利が高く付く上に、借金をしただけですので現金化という方法にはなりません。
それでは今世間を騒がせているクレジットカードの現金化について、まとめてみたいと思います。

そもそもクレジットカードを利用する人は、翌月または翌々月に来る支払期限にあわせて利用した金額を銀行口座、または請求書をコンビニなどで支払い、継続してクレジットカードを利用することが出来ます。
しかし、クレジットカードを持っている人の中には、キャッシュローンを組めない方や、消費者金融でもローンが組めない方もいらっしゃいます。
そういう方達の中で密かに広がっている方法が、商品をクレジットカードで購入してきてそれを手渡し、現金に換えるという物です。

これは法律的には規制できない物なのですが、結局は自転車操業となっている財布の中が少し延命するだけで、クレジットカードの支払いサイクルに間に合わなければ、クレジットカードすら利用できなくなります。
根本的な解決策として、自転車操業になってしまった原因を解決に向けるために役所などに相談をするべきでしょう。
それすらしたくないと言っていれば、早晩自転車操業自体が停止し、破産するしか無くなります。

クレジットカードは信用貸しです。
一度失えば、「事故情報」として広く金融機関に知られることとなります。
そうならないよう、合法的な手段でお金を入手するように努力をしたいですね。

このページの先頭へ