コンビニ決済

携帯電話・通信費節約に特化したクレジットカード

今、どこのクレジットカード会社も公共料金とか、電話料金などの口座振替代行を勝ち取ろうと躍起になっています。
その中でも楽天カードは、全てのキャリアに対してお得感を感じさせています
楽天カードはどのような買い物でも最低100円1ポイントが付きます。
これはどのキャリアに関しても変わりません。
それはどのクレジットカード会社も変わらないサービスと思われます。

しかし、楽天ポイントは、楽天市場他グループの買い物に利用できます。
この仮想ショッピングモールに出店している規模は、4万店以上となっており今も増え続けています。
そのお店での買い物に使える楽天ポイントが、毎月の通信料からも発生し買いたい物をいつでも購入できるようになります。
他のカード会社もポイントを付与する率を高めるなどをしていますが、中々楽天カードのように生活直結のポイントで割安感を出しているカードはないと思われます。

ただ、セブン&アイホールディングスやイオングループなどのカードも、追従してきています。
これらのカードは、リアル店舗での買い物にポイントを充当できます。
食品など毎日の買い物に、携帯電話の料金で貯まった一部のポイントが利用できるのは、大きなメリットと言えます。
私たちユーザーがリアル店舗の買い物を重要視するか、それともバーチャル店舗の買い物を重要視するかで選択が分かれると思います。


このページの先頭へ